ヨロコビ、はこぶ。×シアワセ、ふえる。株式会社ホームロジスティクスの公式サイトです。

スケール

ニトリグループの
スケールメリット

グループのスケールメリットとノウハウを活かし、
トータルロジスティクス企業として物流の革新に
挑みつづけています。

NETWORK

ニトリ NITORI 進化するビジネスモデル 広がる国際物流ネットワーク 原材料調達 製造 国内拠点 年間取扱コンテナ量 17万TEU 海外物流センター 商品開発 店舗

NITORI DATAニトリグループの50年の歴史

  • 1967似鳥家具店創業住まいの豊かさをもっと世界の人々へ提供するぞ!
  • 1993勝田店オープン!本州1号店
  • 2007台湾に高雄夢時代店オープン!海外1号店
  • 2010ホームロジスティクス分社化
  • 外販事業スタート
  • 2013Aki-Homeオープン!ニトリ初米国出店
  • 2014武漢群星城店オープン!中華人民共和国初出店新卒定期採用スタート
  • 2016オートストア国内初導入
  • 20221,000店オープン(予定)

ニトリ全563店舗
うち海外店舗68店舗(2018年)

  • 米国5店舗
  • 台湾30店舗
  • 中国33店舗
  • 売上・店舗数売上・店舗数売上・店舗数
  • グループ従業員数グループ従業員数グループ従業員数
  • 年間輸入コンテナ量年間輸入コンテナ量年間輸入コンテナ量
  • 年間配達件数年間配達件数年間配達件数

物流ネットワーク

海外拠点から国内主要都市の物流センターを経由し、
全国の店舗、配送拠点へ。
日本中どこへでも商品をお届けできる高度なインフラを自社で構築しています。

国内

  • 13拠点北海道地区
  • 12拠点東北地区
  • 11拠点北陸甲信越地区
  • 26拠点近畿地区
  • 38拠点関東地区
  • 10拠点中国四国地区
  • 9拠点東海地区
  • 22拠点九州沖縄地区

物流センター×12拠点

海外輸入商品の受け入れ、保管を行い、受注情報により全国約500の店舗・営業所に商品を供給。物流効率・精度の向上に取り組み、コスト削減しながら高い物流品質を確保するために力を注いでいます。

発送センター×11拠点

お客様がオンラインショッピングで注文された商品や、店舗で購入された商品のご自宅への発送を行う発送センター。お客様のもとへ素早く、正確にお届けする取り組みを積極的に行っています。

配送センター×78拠点

組み立て・設置が必要な大型家具をお届けするための拠点。専門スキルを持ったスタッフがここからお届けします。日に1万件を取り扱うスケールメリットを活かし新規荷主様の拡大に努めています。

海外

  • 2拠点
太倉DC(中国) 桃園DC(台湾) ホーチミンDC(ベトナム)

海外物流センター×2拠点

国内の仕向け地別に仕分けし、国内輸送・保管の効率化をすることで、年間17.5万TEU※にもおよぶ輸入量に対応しています。

※20フィートコンテナ換算

国内主要拠点

関東DC関東DC

関東DC

通過量・保管物量ともにニトリグループ最大規模。中部以北、東日本全域の約220店舗に商品を供給。
〈埼玉県白岡市〉

大阪DC大阪DC

大阪DC

大阪府下の3拠点を1つに統合。内陸部の立地とし幹線道路へのアクセスと人員確保の便を最大化。
〈大阪府茨木市〉

  • 札幌営業所札幌DCに併設された、全国最初の営業所。ニトリ発祥の地でこれまでの成長を見守ってきた象徴的な場所。
    〈北海道札幌市〉
  • 統合発送センターニトリネットで販売される商品を全国へ発送。ロボット倉庫「オートストア」を日本初導入し省人化を促進。
    〈神奈川県川崎市〉
  • 川崎営業所川崎DCに併設され、全国の営業所でNo.1の配送件数(年間約18万件)を記録。立地に加え、施設設備も充実。
    〈神奈川県川崎市〉
  • 九州DC福岡県内に位置し、九州・沖縄の約75店舗へ商品を供給。女性従業員の比率が半数以上という職場環境も特長。
    〈福岡県糟屋郡〉

一貫物流

ラストワンマイルまで一貫した
インフラとノウハウで、
高品質のトータルロジスティクスを可能に。

ホームロジスティクス事業領域
ホームロジスティクス事業領域ホームロジスティクス事業領域
  • 年間
    17.5TEU

    国際物流事業

    ニトリグループの持つ3つの海外物流センターを通じ、50以上の国・地域から年間17.5万TEUもの商品を輸入。単独企業の取扱量としては国内最大規模を誇ります。

  • 東京ドーム
    17個分

    倉庫事業

    現在、ホームロジスティクスが所有する物流センターの総延べ床面積は約24万坪、東京ドーム約17個分です。さらにIT化・機械化の促進で将来を見据えた時代のニーズに答えます。

  • 年間
    21万台

    幹線輸送事業

    主要拠点感を大量輸送する幹線輸送では、1日平均600便、年間約21万台のトラックが稼働。混載輸送によるコスト低減や迅速化にも対応し商品を供給し続けています。

  • 年間
    810
    万件

    ラストワンマイル配送事業

    お客様の元へ直接商品をお届けし、設置・組み立てまで行うラストワンマイル配送。セールスマンへの教育にも力を注いだ結果、現在では年間810万件を超える配送を請け負っています。

Value3つの強み

  • 強み1 ニトリグループのSCALE
  • 強み2 物流の未来を描くSUPPORT
  • 強み3 業界に革新を起こすTECHNOLOGY