ヨロコビ、はこぶ。×シアワセ、ふえる。株式会社ホームロジスティクスの公式サイトです。

パートナー紹介

ライフアトラス様へは、北陸地域へのラストワンマイル配送を請け負っていただいております。

株式会社ライフアトラス 様

所在地 石川県金沢市新神田2丁目14番21号
資本金 500万円
業種 一般貨物運送事業、電気工事事業、コンサルティング業、キャリーサービス業
ホームページ http://www.lifeatlas-lg.com/
回答者 株式会社ライフホールディングス 代表取締役 山城 大助 様
株式会社ライフアトラス 取締役社長 吉田 和星 様
本日は、お時間いただきありがとうございます!
まずは、吉田様へお伺いいたします。ホームロジとパートナー契約を結ぶ前の課題はどのようなものがございましたか。
吉田様:そうですね・・、下請け会社としてお仕事をいただくことが多かったので、本当に荷主様が求められていることが共有されにくく、そのため社員の育成も充分に実施できていないことが大きな課題でした。
ホームロジとご契約をいただいた後はどうでしょうか。

吉田様:ホームロジさんとパートナー契約を考えた背景にも、「下請け体質からの脱却」ということが根底にありました。契約後は、直接的に情報を共有していただき、ベクトルのズレがなくなったと感じています。
配送サービスの「プロ」として見ていただいており、段階的に、親身になって教育をしていただいていますので、ひとりひとりが成長できていると思います。
そのこともあり、中京・関東・九州の業者様にもホームロジさんを紹介させていただきました。

そのようなお声をいただき、大変光栄です!
続いて山城様へお伺いいたします。ライフホールディングス様も、様々な事業会社を展開されておりますが、新しく挑戦している事業がありましたら教えてください。
山城様:はい。ライフグループは、新しい市場での成功成長を求め、インバウンド事業や空調・LED・カメラ事業などを展開しています。
グループ一体となって色々な事業に挑戦できているのは、本当に「人」の繋がりのお陰だと思っています。
それぞれのグループ各社に社長がいるのですが、信頼して任せられる人たちばかりです。そういった「人」との出逢いがあったからこそ、今があると思っています。
グループ間での強固な信頼が成功の秘訣ということですね!その中でも現在力を入れて取り組まれている事業はどのようなものですか?

山城様:インバウンド事業に繋がってくることですが、「スーツケース」をお預かりするサービスを始めています。今は、東京で修学旅行生のお荷物をお預かりしています。修学旅行生が来ると、指定の駅でお荷物を預かっていただき、それを私たちがホテルまでお届けします。

今後インバウンドが伸びることを考えると、需要が増えそうなサービスですね!
吉田様:そうですね。今、「観光×ロジスティクス」の事業を展開できていることは、うちの強みだとも感じています。
実際、スーツケースを子どもたちへお渡しする際、「おじちゃん、ありがとう!」と言葉をもらって、地域の「笑顔」を繋ぐ仕事ができていると思っています。
物流で「笑顔」を繋いでいく。ホームロジも企業理念として掲げている部分です!
また、採用にも力を入れていて、インターンシップも毎年開催していると伺いました。
吉田様:はい、毎年、インターンシップの説明会を行い、2~3日ほど、実際に私たちの事務所で仕事を体験してもらっています。対象は大学だけでなく、高校の新卒生も含めています。運送の法律とか、システムとか、そういった管理側の仕事を体験してもらっています。
学校側ともマッチングを行い、実際に何名か入社していただいています。
物流企業を理解してもらうために、実際に働いていただくことは「入社後のギャップ」を取り除くためにも効果的ですね!
最後に、今後の展望でお考えのことがあれば教えてください。

吉田様:はい。是非、ホームロジさんで提供されているリース車両で、オリジナルラッピングしたものを使わせていただきたいと考えています。
ツーマン配送業界でトップを走られているホームロジさんと共同で、目に見える形でこの業界を盛り上げていきたいと思っています!!

山城様、吉田様、ありがとうございました!
物流企業として、新たなことにチャレンジをする姿勢はホームロジとも共通しているところが多々あり、
貴重なお話しを伺うことができました。
今後とも、末永いお付き合いをよろしくお願いいたします!